江の島海水浴場協同組合【片瀬西浜公式】

江の島西浜海岸海の家を統括している『江の島海水浴場組合』の公式サイトです。片瀬海岸西浜の最寄駅・駐車場などのアクセス情報はもちろん、江ノ島海水浴場に関する情報をお届け。海の家への出店・看板(パラソル)広告・イベント(フェス)開催に関するお問い合わせも受け付けています。

江の島グルメ(海産物編)~鉄板のしらす、伏兵の「??」 オススメの食べ方をご紹介!

江の島グルメ(海産物編)~鉄板のしらす、伏兵の「??」 オススメの食べ方をご紹介!

こんにちは。片瀬西浜「江の島海水浴場協同組合」Web担当、いつも腹ぺこタッキーです。

江の島は、文字通り「島」であり周囲を海に囲まれています。

海岸線も長く、古来より漁業が盛んな土地柄でもあります。

今回の投稿では、地元で収穫される魚介類を中心に江の島や湘南地域の名産・名物について、ご紹介いたします!
地元の方にとっても意外な発見があるかも?!
知れば知るほど、益々江の島を好きになること必至です!!

鉄板!しらす!やっぱり生が一番?

江の島名物として、一番多く思い浮かべるのが「しらす」ではないでしょうか?

正に、「江の島、鉄板」と呼ぶに相応しいでしょう。

まずは、カンタンに「しらす」ってそもそも何だっけ、、、を確認しましょう!

ウィキペディアによると・・・
****
シラスは、様々な魚の仔稚魚の総称であるが、白子干しなどの形で積極的に食用とされるのは、イワシ仔魚(主にカタクチイワシ)がほとんどである。
****
とあります。

「しらす=イワシの子ども」と理解しておけばよろしいかと思います。
(たまに小さい蟹とかタコが入ってたりしますよね!当たりだ!と嬉しく思うのは、私だけではないハズ笑)

江の島・湘南地域では、大きく2種類のしらすをお召し上がりいただけます。


・生しらす
・釜揚げしらす

です。

生シラスとは、文字通りしらすを加工せず生のまま、提供されるものです。
独特の食感と香り、濃厚なうま味が人気の理由です。

また、しらすは鮮度が落ちるのが早いため、生しらすは流通に適さず産地以外では中々お目にかかることが出来ません。
江の島・湘南地域では、直売所がいくつもあり、レストランでも提供されています。
江の島にいらっしゃった際には、是非召し上がっていただきたい名物です!
その日の天候等によって、提供がない場合もございますのでご注意を!

一方、釜揚げしらすとはしらすを大きな釜で塩ゆでしたものです。
程よく、塩味がついており、そのままお酒の肴として召し上がるのも乙なものです。
シンプルな素材だけに、和洋問わず様々なアレンジでお使いいただけます。

ワタクシ事で恐縮ですが、、、ここ2~3年、シラスをアヒージョにしたり、ピザにトッピングしたりとイタリア風にアレンジして楽しむことが多いです!
ワインとの相性抜群です!笑
(実は、藤沢市のワイン生産量は全国の市町村で一位だったりします。ご存じでしたか??)

しらす以外の海産物 意外?な伏兵とは??

鉄板のしらす以外にも、江の島名物の海産物はたくさんあります!!

その中から、いくつか代表的なものをご紹介します!

・サザエ
・ハマグリ
・タコ

上記は、江の島を散策していると目にする機会も多いかと思います。

中でも、サザエは特におすすめの海産物です!!

サザエは、日本近海に多く生息する貝の一種で水深30mほどのところに多く生息しています。
江の島近海でも多くの漁獲量があり、そのため周辺の飲食店では新鮮なサザエを頂くことが出来ます。

中でも、人気があるのが壺焼きです。
壺焼きは、貝殻を剥かずそのまま火にかけ醤油等で味付けをします。
貝殻を壺に見たて、その壺の中で焼き上げるというイメージです。
サザエ独特の磯の香りと焦げた醤油の風味が相まって、格別な一品です。
また、サザエの特徴として独特の苦みがあります。
この苦みが、癖になる味で特にお酒の肴として秀逸です。

壺焼き以外にも、刺身で頂くのもおすすめです。
新鮮なものほど、歯ごたえが良く、美味しく頂けます。
江の島周辺では、特に新鮮なものが手に入りやすく、きっとご満足いただけることと思います。
江の島ならではの「江の島丼」もオススメです!
サザエの切り身を出汁で煮立たせ、といた卵を流し込んで蓋をしてサザエの旨味を閉じ込めます。
卵がほどよく固まって来た頃に蓋をとり、ご飯に盛ります。
磯の香がほんのりと広がり、卵の甘味とサザエ独特の苦みが絶妙にマッチします。
上記は代表的な「江の島丼」ですが、その他お店によってオリジナルにアレンジされた丼ぶりが多数あります。

サザエの旬は冬から春と言われていますが、夏期以降は産卵シーズンとなりメスが卵を蓄えていますので、また違った味わいをお楽しみ頂けます。是非、季節毎の違った味をご賞味ください!

ハマグリは、網で焼いてお醤油で!

タコは、お煎餅にしたものが私タッキーの好物です!!

まとめ


・江の島名物は何と言っても「しらす」
・「しらす」は「生しらす」「釜上げしらす」があるが、「生しらす」は現地でしか食べれない
・しらす以外にも、サザエやハマグリ、タコが名産
・「江の島丼」は各所のオリジナリティにあふれている

やはり、食べ物のネタになると自然と熱が入りますねww

今回は、代表的なものをご紹介しましたが、海産物以外にも色々美味しいものが江の島にはあります!

また追って、ご紹介させていただきます!!!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)