enosima-westの記事一覧

藤沢 2019年春のイベント~3月から5月のイベントスケジュール 江の島でアクティブに楽しもう!~
藤沢の魅力的なイベント情報を発信中!今回は2019年春、3月~5月のイベント情報です。江の島を中心に藤沢市内全域で開催予定のイベントを掲載しています。どうぞお誘い合わせの上、ご来訪ください!
シーキャンドルだけじゃなかった!もう一つの「江の島灯台」

シーキャンドルだけじゃなかった!もう一つの「江の島灯台」

言わずと知れた江の島の象徴「シーキャンドル」。江の島とは切っても切れない関係となっています。強い印象を持つ「シーキャンドル」以外にも、実は江の島島内には、もう1つ灯台があることをご存じでしょうか?2020セーリングオリンピック会場となる江の島ヨットハーバーと併せて「もう一つの灯台」について紹介します。
藤沢、2月のイベント
江の島だけじゃない!藤沢市内で開催されるイベント情報を月初に発信しています。湘南は夏のイメージが強いですが、冬は空が晴れ渡り、夏とは違った楽しみ方が出来ますよ。2月は節分、シーキャンドルイルミネーション、トレジャーハンティングが開催予定です。暖かくして、ご来訪ください!
国道134号線について~湘南を横断するシーサイドロード~
湘南を象徴する国道134号線。地元では「イチサンヨン」として親しまれ、生活に欠かせない道路です。また、江の島、鎌倉を始め観光名所も随所に存在し、多くの観光客が利用する道路でもあります。国道134号線のスペックや歴史、豆知識、おすすめスポット等を紹介していきます。
【イベント告知】海藻シンポジュウム@2019年2月16日(土)
「江ノ島・フィッシャーマンズ・プロジェクト」が企画・運営する「第12回 海藻シンポジュウム」のイベント告知です。 今回ご案内するのは、江の島で唯一養殖栽培されているワカメの収穫体験イベントです。2019年2月16日、片瀬漁港での開催となります。
海にまつわる漢字~波と浪の違い~
海の家に関わらずとも、私たちは様々な海に関する漢字を目にします。日常で目にする「海にまつわる漢字」。今回は「波と浪」の違いについて解説します。「波」「浪」の厳密な定義とは?また、適切な使い分けとは?英単語でも同様の使い分けがあった?例を織り交ぜ、わかりやすく解説します。
海にまつわる漢字~湘南の”湘”について~
海の家に関わらずとも、私たちは様々な海に関する漢字を目にします。日常で目にする「海にまつわる漢字」。今回は「湘南」の「湘」について解説します。「湘南」以外で「湘」を使う場面とは?「湘南」発祥のルーツに「湘」の原型があった?この記事を読めば湘南事情通になれるかも?
海にまつわる漢字~江の島の”江”について~
海の家に関わらずとも、私たちは様々な海に関する漢字を目にします。日常で目にする「海にまつわる漢字」。今回は「江ノ島」「江の島」の「江」について解説します。「江ノ島」「江の島」以外で「江」を使う場面とは?「江」単体で示す意味とは?この記事を読めば湘南事情通になれるかも?
2019年のセーリング~江の島ワールドカップの日程が確定!~
2020年、東京オリンピック開催まで1年を切りました。江の島もオリンピック会場となることが確定しています。競技種目は、セーリング。元々は「ヨット競技」と呼ばれていた種目です。江の島は日本のセーリング競技発展に大きく関わり、大規模な大会も多く開催された実績があります。2018年のワールドカップも江の島開催です。開催期間は...
全国の「えのしま」~湘南藤沢の「江の島」との意外な関係性?~
湘南藤沢を象徴する「江の島」。私たち、藤沢市民はその「江の島」を誇りに思っています。「江の島」について、調べていくうちに、全国には「えのしま」と名付けられた島がいくつか存在することを発見しました。それぞれの「えのしま」について、解説していきます。湘南藤沢の「えのしま」との意外な共通点も見つかりました。